中途採用情報 >
AION studio

作品の仕上げとなる音創りを、
最高のこだわりを持ってサポートいたします。

1F
B1F

STUDIO

Control Room

B1F/コントロールルーム

コントロールルーム内の天井高は約3.5mを有しており、モニタリング環境は7.1.4ch Dolby Atmos HOME対応。5.1ch/7.1chのサラウンド作品はもちろん3Dオーディオコンテンツの制作も可能となっています。ProToolsシステムはメイン・サブ2式装備しており、2人体制のミキシング作業や収録時のバックアップRECにも対応できますので、ドラマ・映画・CM・配信系コンテンツ等柔軟な音響制作をご提供いたします。

55インチテレビの他、プロジェクターも完備していますので、大画面での試写にも対応。
クライアントスペースを2列設け(1列目ソファ・2列目カウンター)、快適な制作環境を実現しています。

演者とのコミュニケーションは覗き窓だけでなくブース内にカメラを設置、より円滑なコミュニケーションが行えます。

主要機材:

Avid S3
ProTools メインシステム (HDX x2/Avid MTRX)
ProTools サブシステム (HDX/Avid MTRX Studio)
Grace Design m908
Grace Design m801 mk2
GENELEC 8431A x11(Front/Surround/Ceiling)
GENELEC 7360A x2 (Sub Woofer)

Booth

  • B1F/ブース
  • B1F/ブース
  • B1F/ブース
  • B1F/ブース

B1F/ブース

ブースの規模は10名程度収容可能となっており、通常3名(最大4名)まで同時収録(座り収録1〜2名)が可能です。
コントロールルーム同様天井高を確保していますので、長時間の収録でも快適な空間を提供します。また演者の間に特製の仕切りスタンドを設置し感染対策も万全に収録ができます。

1F/エディットルーム・ブース

1F/エディットルーム・ブース

エディット作業に最適なお部屋です。コンパクトなブースも完備していますので、クオリティの高い収録が可能です。ボイスサンプルやナレーション収録といった1名収録に最適な環境を提供します。
AION studioコントロールルームとの連携も考慮され、双方向で会話が可能なコミュニケーションシステムも搭載。AION studioブース内の映像もモニターできますので進行状況の確認ができます。

主要機材:

ProToolsシステム (HDX/Avid MTRX Studio)
Presonus CSR-1
Fostex NF04R x2
Focusrite ISA One

B1F/ミーティングスペース

B1F/ミーティングスペース

少人数の打ち合わせスペースとしてご利用頂けます。
また、撮影時のメイクルーム、フィッティングルーム等、多目的にご使用可能です。

B1F/ロビー

B1F/ロビー

コーナーにカウンターを設置し、多人数の立会いまたは演者の待合スペースとしてご利用頂けます。
作業の進行状況が把握できるように、モニターにはブース内の収録の様子や作業中のワーク映像をご覧いただけます。

2F/ロビースペース

2F/ロビースペース

多人数収録の際は待合スペースとして、また打ち合わせにもご利用頂けます。

ACCESS

AION studio

AION studio

〒106-0031
東京都港区西麻布1-6-4 青二ビル
TEL: 03-3408-1555

電車でのアクセス
■東京メトロ
日比谷線 六本木駅 2番出口から徒歩5分
千代田線 乃木坂駅 5番出口から徒歩7分
■都営地下鉄
大江戸線 六本木駅 4b出口から徒歩7分

バスでのアクセス
■都営バス
都01系統(渋谷↔新橋) EXシアター六本木前から徒歩2分

CONTACT

info@aion-st.com


03-3408-1555

page top